2020.03.18
弘明寺アーケード街 木造店舗の耐震補強

 

 

弘明寺商店街アーケード内の店舗の耐震補強を依頼されました。 店舗の場合、どうしても道路と並行した側(X方向)の壁が不足してしまいます。壁を新たにするのも営業上よろしくないので、門型、口型の鉄骨等での補強となります。今回はセンターに口型の鉄骨を配置しての補強を設計しましたが解体をして見ると一つの口型ではバランスが取れない。2つの門型での補強を考えましたが、鉄骨の制作では予算的に厳しい。修正材の木材の門型2セットの補強を行いました。木だと鉄骨より10cm程出っ張るが錆びる事はないし。当初の予算に収まりました。 外壁等の補修は必要ですが建物寿命はものすごく伸びる事は請け負います。